2019.05.12

読了本まとめ更新

超久しぶり。

・殺竜事件(講談社タイガ) 上遠野 浩平
・紫骸城事件(講談社タイガ) 上遠野 浩平
・海賊島事件(講談社タイガ) 上遠野 浩平
・花咲小路三丁目のナイト(ポプラ文庫) 小路 幸也
・ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード(集英社文庫) 小路 幸也
・鍵の掛かった男(幻冬舎文庫) 有栖川 有栖
・ブラック・ベルベット(双葉文庫) 恩田 陸
・図書館の魔女(1-4)(講談社文庫) 高田 大介
・ビブリア古書堂の事件手帖~扉子と不思議な客人たち~(メディアワークス文庫) 三上 延
・灰色のパラダイス(光文社文庫) 赤川 次郎
・親指のうずき(クリスティー文庫) アガサ・クリスティー

| | コメント (0)

2018.04.01

読了本まとめ更新

久しぶり。

・NかMか(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) アガサ・クリスティー
・二壜の調味料(ハヤカワ文庫) ロード・ダンセイニ
・江神二郎の洞察(創元推理文庫) 有栖川 有栖
・牡丹色のウエストポーチ(光文社文庫) 赤川 次郎
・ゼロの日に叫ぶ 戦力外捜査官(河出文庫) 似鳥 鶏
・怪盗グリフィン対ラトウィッジ機関(講談社文庫) 法月 綸太郎
・世界が終わる街 戦力外捜査官(河出文庫) 似鳥 鶏
・花咲小路二丁目の花乃子さん(ポプラ文庫) 小路 幸也
・ウィッチャーⅡ 屈辱の刻(ハヤカワ文庫FT) アンドレイ・サプコフスキ
・暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss(集英社文庫) 森 博嗣

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.29

読んだ本まとめ

最近更新がおっくうに。

・壁と孔雀(ハヤカワ文庫JA) 小路 幸也
・ビブリア古書堂の事件手帖7~栞子さんと果てない舞台~(メディアワークス文庫) 三上 延
・ヒア・カムズ・ザ・サン 東京バンドワゴン(集英社文庫) 小路 幸也
・少年探偵(ポプラ文庫) 小路 幸也
・零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係(講談社文庫) 西尾 維新
・陰陽師 螢火ノ巻(文春文庫) 夢枕 獏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.23

シャーロック・ホームズの十字架(講談社タイガ) 似鳥 鶏

個々の事件より、主人公の境遇と行く末が気になってならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.26

読んだ本まとめ

大分更新さぼったので、まとめて(感想なし)。

・捕まえたもん勝ち!(講談社ノベルス) 加藤 元浩
・レディ・ヴィクトリア 新米メイド ローズの秘密(講談社タイガ) 篠田 真由美
・書楼弔堂 破暁(集英社文庫) 京極 夏彦
・PSYCHO-PASS GENESIS 3(ハヤカワ文庫JA) 吉上 亮
・零崎人識の人間関係 零崎双識との関係(講談社文庫) 西尾 維新

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.11

レディ・ヴィクトリア アンカー・ウォークの魔女たち(講談社タイガ) 篠田 真由美

面白怪しい人たちが多くて楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真田信繁の書状を読む(星海社新書) 丸島 和洋

大河ドラマで興味をもって。
歴史を紐解くのは難しいのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.30

栗色のスカーフ(光文社文庫) 赤川 次郎

主人公の周りにろくな人がいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタースイートワルツ Bittersweet Waltz(実業之日本社文庫) 小路 幸也

次で最後なのかな。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.16

•チップス先生、さようなら(新潮文庫) ジェイムズ・ヒルトン

なんとも言えないよい味わいがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.02

わたしのリミット(創元推理文庫) 松尾 由美

いろいろとふわっとしたお話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.25

幻夜(集英社文庫) 東野 圭吾

これで終わりならひどい。続編あるなら評価変わるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.28

コーヒーブルース Coffee blues(実業之日本社文庫) 小路 幸也

いろいろ複雑で大変。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.07

モーニング Mourning(実業之日本社文庫) 小路 幸也

いろいろつらいお話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭用事件(創元推理文庫) 似鳥 鶏

また驚きの展開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«陰陽師 蒼猴ノ巻(文春文庫) 夢枕 獏